年会費無料の三井住友VISAカードがお勧めです。

a1180_007186

 

私の持っているクレジットカードは全部で三枚です。

 

海外に出かけることが全くと言っていいほど無いので、「アメリカンエクスプレスカード」のようなプロ向けのカードは持っていません。

 

三井住友VISAカード」、「オリコカード」、「イオンカード」の三枚です。

 

三井住友VISAカード」は学生時代につくりました。

カード初心者のためのカードと言えると思います。

 

年会費は初年度無料です。

キャッシング枠も10万円付いていますので急な入り用の時に役に立ちます。

 

携帯の引き落としとか、一人暮らしをしていた時の光熱費の引き落としにこのカードは利用していました。

三井住友というネームバリューにも引かれました。

 

作って不便しないカードです。

 

イオンカード」は、毎月イオンの日にレジでイオンカードを見せれば5%OFFという特典のためだけに利用しています。

 

普段買い物でクレジットカードを使うことはあまり無いです。

性格的にちゃんと現金で支払わないと、お金を使いすぎてしまう恐れがあるからです。

 

買い物は財布の中身と相談しながらでないと怖くて出来ません。

 

オリコカード」は、これも年会費無料なので、三井住友VISAカードのサブ的存在として作りました。

まだ使った事はありませんが、今後何らかの理由で三井住友VISAカードがトラブった時にこっちを使おうかなと思っています。

 

オリコカードは社会人になってから作りましたが、審査はそれほど厳しくなく、すんなり取れました。

 

カードはあまり作りすぎても、財布とかにまとめて入れて、まとめて紛失した時などが怖いので、少数精鋭で作ることをお勧めします。

それと、利用に応じてポイントが付くサービスがあるカードもいっぱいありますので、使う楽しみという点ではそういったカード、「楽天カード」とかもお勧めです。

 

li610_02

 

check私は三井住友VISAカードを使っています

 

 

私がクレジットカードを作ったのは、3年前のことです。

私は現金で買い物をするタイプなので、それまではクレジットカードがなくても不自由していなかったのですが、その頃からamazonで買い物をすることが増えてきました。

毎回、代引きを使っていては不便な為にクレジットカードを作ることにしました。

 

クレジットカードは色々な種類の物があったのですが、私は旦那が持っているのと同じ「三井住友VISAカード」を作ることにしました。

 

旦那が勧める理由としては、世界の多くの国で使われているカードで安心だということ、多くで取り扱いをしているのでこれを使うのに不自由することがないという理由でした。
クレジットカードのことについて、知識がない私でしたから、勧められるとおりに三井住友VISAカードにしました。

 

三井住友VISAカードにはいくつかの種類がありますが、私は「クラシックカード」という物にしました。

 

このカードは年会費は1,312円かかりますが、初年度は無料です。

 

また一年に一度でも利用していれば、翌年も無料になるので、この3年間年会費を支払ったことはありません。

 

現金で物を購入した場合に、お店のポイントカードが貯まることはありますが、クレジットカードを使うと、それと同時にクレジットカードのポイントを貯めることができます。

1000円で1ポイントなのですが、ポイントを貯めることにより様々な景品と交換することが可能となるので、お得です。

 

このカードを作ってしばらくした頃に、海外旅行に行くことがあったのですが、このVISAカードは訪問先のイタリアでもショッピングや食事に使うことができて、現金をたくさん持ち歩かなくて良かったので安心でした。
クレジットカードを作り、カードを利用することのメリットを、日々感じています。

 

 

checkこのクレジットカード三枚が最強です

 

 

私はクレジットカード三枚持っていますが、もともともっと複数持っていたのです。

ところがこの3枚で十分だということに気づきました。

その点について紹介したいと思います

 

まずは「三井住友VISAカード」です。

 

三井住友銀行が発行してるので安心して持てるということです。

海外でも使用できますし保険も利きます。

 

私は、以前このカードを紛失して実際誰かに盗まれて使われてしまったのですが、そのときのスタッフの対応も親切丁寧にしていただいて本当にありがたかったです。

なので私はこのカードはずっと持ち続けるようにしています。

 

その次に楽天銀行の「楽天カード」です。

 

楽天銀行はコンビニのATMでも使えますし、ネット販売などインターネットを中心にした買い物や取引をするときにはネット銀行使うことが多いのです。

その時楽天カードを持っているとスムーズに取引できることが多いので重宝します。

 

最後に「LIFEカード」です。

 

これはなんといってもポイントも付く量がハンパではないのです。

普通なら2年ぐらい経ってようやくポイント交換ができるところをここでは半年位で交換できます。

 

つまりポイント還元率が非常に高いのです。

普通の買い物もちろん誕生日月なるとポイントが5倍にもなったり、よくカードを使う人であればこのカードを用いるとすぐにポイントが貯まってまたいろいろ買い物ができるので本当に嬉しいです。

 

カードはその時その時の状況に応じて使い分けるのがいちばん便利です。

だたし、あまり拡げすぎるとポイントが分散することや無くした時にどのカードをなくしたのかすぐに気づかないことが多いので、私は三枚に絞っています。

 

li610_02

 

smbc-card_com三井住友VISAカード

 

㈱三井住友カードが発行するクレジットカード

ステータスが高いブランド力が魅力

 

li610_02

サブコンテンツ

このページの先頭へ