家族カードでイオンカードを作りました

a0006_001464

 

私は、失業していた時期は交通費を節約したくて、洋服とか買うのにネット通販を利用してました。

 

でもクレジットカードを持っていなかったので、クレジットカードで支払わないと振込手数料とかいちいち取られてしまうんですよね。

そこで振込手数料を浮かせるために、どうにかクレジットカードを作りたいなって無職でも作れそうなところを調べてみたんです。

 

それで無職でも作れそうなカードということで「イオンカード」の家族カードを申請することにしたんです。

 

イオンカードでは家族カードと言って、家族のうちの誰かがイオンカードを持っている場合は、同じように使うことが出来る家族分3人までイオンカードを発行してくれるんです。

18歳以上の人なら家族の持っているイオンカードと同じように、VISAやマスターカードなどと提携している年会費無料のクレジットカード機能を持つイオンカードを発行してもらえます。

 

私の場合、親と同居をしていて父がイオンカードを所有していたので、父に頼んで家族カードの申込書を取り寄せてもらいました。

 

それで申請して見事イオンカードを手にしたんです。

と言っても自分名義のクレジットカードではなく、あくまでも名義は父なんですけどね、それでもいろんなところで使えました。

 

私の使用目的が主にネット通販で使用するので、引き落としの際には父名義の口座から引き落としになるけれど、その都度父に代金を支払うカタチをとっていました。

無職の時期はなるべくお金を節約した生活をしたかったので、すごく助かっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ