携帯電話用クレジットカードの利点比較

phm21_0039-s携帯電話用クレジットカードは、利用するとそのポイントが携帯会社のポイントにどんどん加算されていきます。

 

携帯電話をよく利用する方、携帯電話の買い替えなどをよくする方には、メリットが大きいかと思います。

 

 

r01_rank1au

 

お使いの携帯がAUの方は、「auじぶんカード」です。

 

今なら、申し込めば、3000円分のじぶんポイントがもらえます。
auじぶんcard」の100円(税込)利用ごとに、じぶんポイントが1ポイント貯まります。

 

さらにau料金(KDDI利用料金)の支払いは、最大3倍に(2014年3月ご利用分まで)になります。
買い物や公共料金の支払いなど、通常のクレジットカードの支払いに利用しても、100円1ポイントたまります。

 

100円で1ポイント貯まるのは、ポイント還元率が良いと思います。

 

 

r01_rank2NTTdocomo

 

NTTドコモだと、「DCMXカード」になります。

 

こちらは、初年度年会費無料で、2年目以降は、前年度に一度もiDの利用がなかった場合、年会費500円がかかります。
200円の利用ごとに、ドコモポイントが1ポイントたまります。

 

iDは、コンビニやスーパーのレジにあるリーダーにかざすだけで支払いが完了します。

 

普段現金で払っているコンビニやスーパなどでの少額の買い物をiDに変えると、ドコモポイントが貯まりますので、非常に便利だと思います。

 

クレジットカードと違い、サインも不要なのも、利用しやすい点だと思います。

 

 

r01_rank3SoftBank

 

ソフトバンクの方は、「SoftBankカード」です。

 

こちらは、年会費無料です。

100円の利用ごとに、1ポイント貯まります。

 

また、嬉しいのは、ケータイ安心補償が付いていることだと思います。
最大1万円まで補償してもらえます。

 

携帯電話をよく使い、日々の生活で携帯電話を重視されている方にはメリットが大きいカードだと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ