コンビニ用のクレジットカードを作成してポイントをより多く貯める

今は日本全国のどこにでもコンビニがある時代になりました。ちょっとした買い物にコンビニを利用する人は多く、トータルすればその決済額は決して少なくないです。

ただ、コンビニでクレジットカード決済をしている人はそれほど見かけず、ポイント面でいつの間にか損をしているケースがあります。

 

今日本で最もメジャーなコンビニといえばセブンイレブンですが、このセブンイレブンで使ってお得なクレジットカードがセブン・カードプラスです。

セブン・カードプラスはセブンイレブンの決済に使うとポイント還元率が1.5倍になりますので、ポイントがかなり貯まりやすいです。

 

ポイント還元率は1%を超えると高還元率といわれますから、1.5倍になるのはかなりお得です。

1日に1回はセブンイレブンを利用することが多い人なら、セブン・カードプラスへ入会することで毎日細かくポイントをしっかり貯めることができます。

 

また、セブンイレブンの場合対象商品によってボーナスポイントが加算されたりするなど、さまざまな優遇サービスがあります。

それを少しでも意識して買い物をすれば、意図的にポイントを貯められます。

 

それ以外のコンビニでは、ファミリーマートでもクレジットカードの利用でよりたくさんのポイントが貯められます。

特に20代前半など若い人のポイントが貯まりやすいようなシステムになっていますので、若い人でファミリーマートが良く利用するコンビニならクレジットカードを作るメリットはあります。

 

ですので、コンビニ用のクレジットカードを作成すれば、ポイントが貯まりやすくなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ