還元率が凄いカード

41才、男性、会社員、妻子持ちです。
私はリクルートカードを二年ほど利用しています。

 

リクルートカードの最大の特徴は業界最高水準の還元率にあります。

リクルートカードなら1.2パーセント、リクルートカードプラスなら2パーセントが還元されます。

 

いずれも利用料金100円についての還元率となります。

どのような形で還元されるかというと、いったんリクルートポイントになります。その後、Pontaポイントに移行することが出来ます。じゃらんなどを利用するリクルート会員ならば、ぜひ持っておきたいカードです。

 

メリットとしては、業界最高水準の還元率であること。年会費が無料であることです。

リクルートカードプラスは年会費がかかりますが、2パーセントの還元率となります。デメリットとしては還元されるポイントがリクルートポイントのみなので、リクルート会員ではない人には旨味が全くないと言えます。

 

ただし、リクルート会員は年会費無料ですし、じゃらんなどで宿を予約するときに、リクルートポイントがつくので、会員になっておいたほうが良いと思います。

別のデメリットとしてJCBブランドしか提携していないことです。

 

私は色々旅行をするのですか、JCBブランド利用がNGの店が結構あります。

VISAやマスターカードならばどこでも利用可能なので、VISAやマスターカードの提携されたリクルートカードが出来れば、乗り換えたいと思っています。

使い方次第では、非常にお得なカードです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ