マネパカードの詳細と利用可能かどうかの回答

株式会社のマネパカードを発行しているマネーパートナーズが2017年の4月19日に、ビットコインの取引所のZaif保有のビットコインをマネパカードにチャージ可能にすると発表したので、現時点ではマネパカード保持者でありZaifでの手続きさえ終えていれば、残高を勝手に日本円に変えてくれるようになっているため、マネパカード作成とZaif手続きという2つの条件をクリアすることで、マネパカードでのビットコインへの両替がスムーズにできるようになっています。

 

15歳以上からの申請が可能ですが、通常の主に国内で使う目的としたクレジットカードとは違い、海外での使用・外貨が主たる利用目的なので、審査基準は年齢以外は厳しくはありませんが、作成時における本人確認書類を提出する時はきちんとしたものを求められるので準備をしておくことは大切です。

 

運転免許証のコピーや発行から6カ月以内の住民票の写し等などいずれか1つと、個人番号カードの裏面・通知カード・発行から6カ月以内のマイナンバー付き住民票のいずれか1つが必要になります。

 

Zaifでのアカウント作成も必要です。マネパカードは海外旅行や留学にも使えるカードだし、年会費も作成費用もタダです。

スマホウォレットやデビットカード以外の手段ができたことを喜ぶ人も多いはずです。

 

手数料無料でチャージできるし、ネット経由で簡単にチャージできるのでビットコイン所有者は今すぐ作るべきカードです。

国内利用還元率最大2%を誇る海外送金にも改革を起こすカードです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ