紳士服で有名なAOYAMAカードの魅力

a1180_009244

 

私はクレジットカードを4枚持っています。

でもそのうち実際に、日常使っているのは1枚だけであとは、何かの資格を示すカードがクレジットカードを兼ねているというだけで実質的には何の意味もありません。

 

カードにはいろいろなタイプのものがあります。

年会費の必要なものや不要なもの。あるいは購入時に割り引いてくれるものと、ポイントをためておいて、使いたいときにそれを使えるというタイプのものなど様々です。

 

そもそもその人にとってどんなカードがベストなのかというのは、その人の置かれた環境や状況、そしてその人の趣向やニーズによっても異なりますから、どんなカードがベストであるかという議論自体無意味です。

 

ちなみに私の場合、日常使用しているのは紳士服でも有名な「AOYAMAカード」です。

 

なぜかというと、単に私が頻繁に紳士服のお店に出入りして、よく服を買ったりするからです。

しかも年会費が不要ですので「これは少なくとも損はしないかな」と思い、カードを作ったのがきっかけです。

 

そういうひょんなことから作ったクレジットカードですが、今は、日常の支払いは全てこのカードで行っています。

 

飛行機のチケット予約時の支払いや新幹線の切符、ホテルの支払い、レストランでの支払い、通販での買い物の支払いなど、あらゆるものの支払いをこのカードで行っています。

すると100円の買い物につき1円のポイントがつきますので、結構たまっていくのです。

 

しかもAOYAMA会員になると、年に何回か3,000円分の買い物券が送られてきます。

 

さらにこれも年に何回かバーゲンセールのはがきが届きます。

そして、誕生日月とその翌月は10%割引があります。

 

紳士服の青山がいいのはここからなのですが、通常なら、これらの特典を、併用出来ないケースが多いのですが、AOYAMA会員は、全てを併用できるのです。

 

しかもたまったポイントを加えると、安いスーツならほとんど支払うことなく変えてしまうのですから、こんなにお得なことはありません。

これが私にとってAOYAMAカードを使う最大のメリットなのです。

 

しかし、私にとってベストであっても、他の人にとってみれば、たとえば紳士服などに興味のない人にとってみれば何の意味もないカードということになります。
従って、何がベストであるかはその人の置かれた状況によるということなのです。

 

li610_02

 

aoyama-card_co_jpAOYAMAカード

 

㈱青山キャピタル発行のクレジットカード

「洋服の青山」の買い物が5%割引になる

 

arrow_redAOYAMAカード公式サイト

 

li610_02

サブコンテンツ

このページの先頭へ