エネオスカードでガソリン代の支払い

a1180_009250

私がクレジットカードを使用する機会は、公共料金の支払い、インターネットショッピングの支払い、車のガソリン代の支払い、電話代やインターネットの利用料などが主な機会です。

それ以外の支払いがなるべく現金で済ませるようにしています。

 

以前は結構たくさんのカードを持っていたのですが、なかなかポイントが効率的に貯まらないという欠点があったので、使うクレジットカードを2~3枚に絞りました。

 

メインのカード「楽天カード」を1枚、補助的なカードを2枚程度というような使い分けを用途ごとにしています。

 

補助的なカードの1枚「エネオスカード」は車のガソリン代の支払いに充てています。

私の生活パターンでは、ガソリン代に月1万円以上支出していますので、結構な頻度でこの「ガソリンカード」は使います。

 

いつもいくスタンドでは、時々期間限定のサービスなどもやっていますので、これを利用するようにしています。

 

電話代やインターネット利用料はNTTグループ会社の「DCMXカード」を1枚作り、これで支払いに充てています。

こちらも月平均で1万3000円位使っていますので、結構なポイントが貯まってきます。

 

それ以外の買い物や公共料金等はメインのクレジットカードで支払いを済ませるようにしていて、これが月3万円位の支出になっています。

 

やはりそれぞれに強みとしている分野がありますので、その強みに乗っかるようなカードの利用法を心掛けています。
また、インターネットで商品を購入する場合は、ポイントサイトを経由してからメインのクレジットカードで商品を購入するようにして、ポイントが両方に付くように工夫しています。

 

li610_02

noe_jx-group_co_jpエネオスカード

 

JX日鉱日石エネルギーが発行するクレジットカード

新日本石油でのガソリン代が安くなる

li610_02

サブコンテンツ

このページの先頭へ